2011年11月10日

テーマ:RKが侵略者撃退の一年を戦地で語る。

http://www.youtube.com/watch?v=2pol00e4KP4&list=PL46E07F66B3C34971&feature=plpp_play_all

 リチャード・コシミズ盛岡講演会

 開催日:2011年11月6日
 感想と解説

 1/9

 1.

 電車の中でモバゲーしても迷惑になることはない。

 モバゲーより読書のほうがいいとは私もそう思う。

 ゲームは楽しいが何も残らないというのも賛成だ。

 確かに、楽しいが何も残らない。

 読書しない人の親もきっと読書しないのだろう。

 だから、家に本がない。

 ぼくはかなりの読書家だから、家にめちゃくちゃ本がありますよ。

 家中本だらけですよ。

 だから、ぼくが結婚して子どもが生まれたら、読書しろと言わなくても自然と本を手に取り読むようになるだろうと思う。
 

 1/9

モバゲーのディーエヌエーは社員の給料が一千万円だ。
 

 解説

 東大大学院をでても研究者としての就職先が必ずしも保証されているわけではたぶんないだろうから、しかたなくモバゲーで働いている人もいると思う。
 



宇野正美動画集

posted by リチャード・コシミズさんのファン at 20:50| Comment(1) | RKが侵略者撃退の一年を戦地で語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする