2013年07月24日

選挙管理委員会、独立党にびびる。


http://www.youtube.com/watch?v=fyqvHSnADuw&list=PLPg7hSdi4rU6zAxKEQvjVcx5Eu0i_y4fB

(2013/7/17)

 選挙管理委員会に独立党と言えばびびって震えだすらしい。

 

 感想と解説

 犬丸勝子さん名前に「勝」とありますが、選挙負けてしまいましたね。


posted by リチャード・コシミズさんのファン at 05:42| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

一部の陰謀研究家に小沢一郎をやたら持ち上げる奇妙な傾向がある。


http://www.youtube.com/watch?v=ulKAzNpe8vQ

2013年6月29日


 感想と解説

 副島隆彦さんやリチャード・コシミズさんがやたら小沢一郎さんを持ち上げる傾向にある。

 小沢一郎さんの特徴は、官僚主導から政治主導へとか、国民の生活が一番大切だとか、中国へ行って日中関係を大事にする印象をあたえたり、要するにイメージがよい行動をしているだけなような気がする。
 
 日本では高級官僚はとにかく悪い奴だというイメージがあるから、「官僚主導から政治主導にします」と言えば、イメージがよい。

 「国民の生活が第一です。」と言えばイメージがよい。

 日本はアメリカに支配されているらしいから、「日米関係より日中関係を重視します」と言えばイメージがよい。

 小沢一郎さんは単に印象がいいことをしているだけなような気がする。
 

 
 
posted by リチャード・コシミズさんのファン at 04:31| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

株価が上がっているのは、安倍首相のおかげなのだろうか?


 http://www.youtube.com/watch?v=NTLPUOIPeyU&list=PLPg7hSdi4rU49EJMDuzFGuLTknGyyIAj3&noredirect=1

 鹿児島講演会(2013/5/11)

 【民衆の力が巨悪を斃す】



 感想と解説

 1月から3月は株価が上がる時期である。ですので、1月から3月にかけての株価上昇は安倍政権の政策とは無関係だ。

 マスコミが毎日のように株価が上昇していると報道するので、個人投資家が株を買おうとするのではないか。





  
posted by リチャード・コシミズさんのファン at 20:38| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

小沢一郎氏のフェイスブックのアカウントが取り消された?


 http://www.youtube.com/watch?v=7NnaLtT6C-s&list=PLPg7hSdi4rU6EHsNy2nTH4GH8g3ZSCTqn

 奈良講演会(2013/4/20)

 【平城京で国家回天を誓う】



  感想と解説
 
 小沢一郎氏のフェイスブックは現在復活しています。

 フェイスブックの創業者はイルミナティと繋がりがあります。だから、陰謀団に都合の悪い人のフェイスブックを利用停止にすることは十分考えられます。

 
 



 2
posted by リチャード・コシミズさんのファン at 05:07| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

リチャード本新聞広告に載る。

 
 http://www.youtube.com/watch?v=Ot0xqaiidI0&list=PLPg7hSdi4rU7MbUXVU-MbLutj1m8AQI5j

 高知講演会(2013/4/13)

 【龍馬、龍馬とうるさい。龍馬のどこが偉人なんだ?】

 
 
posted by リチャード・コシミズさんのファン at 14:15| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

TPPを認めると新世界秩序(NWO)に近づく?


 http://www.youtube.com/watch?v=2l7sqtZyAHc&list=PLPg7hSdi4rU793jEmiMHRc22CWqpMEP8V

 東京新宿講演会(2013/3/1)

 「TPPは1%による日本侵略謀略だった。」



 感想と解説

 北朝鮮のミサイル問題が集団的自衛権を認めるために使われるのではないかと考えている。

 北朝鮮がアメリカにミサイルを発射した場合に、アメリカに向けて飛んでいるミサイルを日本が撃ち落としてもいいのではないかと、集団的自衛権推進派は主張する。

 そして、集団的自衛権が認められる。

 しかし、集団的自衛権が行使される場面は、北朝鮮がミサイルを発射したときではない。

 アメリカはこれからも世界中で戦争するだろうから、アメリカの軍人は世界中で攻撃を受けることになる。

 アメリカ軍が攻撃を受けた場合は、日本が攻撃を受けたと考える。

 自衛権を行使して、アメリカを攻撃した相手を日本軍が攻撃するという流れになると思う。


posted by リチャード・コシミズさんのファン at 21:59| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TPPを認めると健康保険制度が崩壊するらしい。

 
 http://www.youtube.com/watch?v=fTUgB5AaKIk&list=PLPg7hSdi4rU4rEF8AMHocJwtcFAuo2lDt

 倉敷講演会(2013/2/23)

 【「日本的」な社会が理想社会】



 

 感想と解説

 アメリカが日本に求めることの反対のことをすればいいのではないでしょうか?

 たとえば、アメリカが郵政民営化を求めれば、郵政民営化をしない。

 アメリカがTPPを求めれば、TPPに参加しない。

 アメリカが日本に集団的自衛権を求めれば、集団的自衛権を認めない。

 アメリカが日本に要求することの全く反対のことをすればいいだけです。



 
posted by リチャード・コシミズさんのファン at 21:18| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

右翼が日韓関係と日中関係を破壊するためにデモをしている。

 
 http://www.youtube.com/watch?v=zEzWHCUi0iA&list=PLPg7hSdi4rU6LHCBihkQ1qRDo_cUg9a97

 ソウル講演会(2013/2/16)

 「日韓運命共同体…共通の敵を排除し東アジアの世紀を!」

アメリカの1%の人が富の20%をもっている。



 感想と解説

 いやー、ソウル講演会興奮しました。同時通訳ですよ。


posted by リチャード・コシミズさんのファン at 07:58| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

子供の脳腫瘍が増えています。

http://www.youtube.com/watch?v=y0upagy_vrY&list=PLPg7hSdi4rU6TsHnuN7y7yAF6prcqPAg_&noredirect=1

 

 感想と解説

 子供の脳腫瘍の増加は携帯電話の電磁波や、カロリーゼロコーラに入っているアスパルテームの影響があるかもしれません。

 アスパルテームは脳腫瘍などの健康被害をもたらす危険性があるらしいです。

 アスパルテームは砂糖の代わりに食品に甘味を与えるために添加されています。

 ガムに入っている場合もあります。
 
 





 


 http://n-seikei.jp/2011/01/post-1678.html

 http://blog.goo.ne.jp/pospipo/e/192d0af9b78990e66be2d189aff30472

 動画02で紹介されている本です。ぼくは早速、購入しました。


 

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

中古価格
¥147から
(2013/2/14 22:38時点)



posted by リチャード・コシミズさんのファン at 21:49| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

大規模な不正選挙が行われた!?


http://www.youtube.com/watch?v=s6lAkHbL1J4&list=PLPg7hSdi4rU7Qf9zAMGxxaKswpIFWORP5

 



 感想と解説

 

 我々の指示に従わないと殺すとか、スキャンダルを暴露するとか、脅されているかもしれません。

 陰謀団が若い女性を政治家に近づけて、政治家と女性の性行為を盗撮して、我々の指示に従わない場合は盗撮動画を公表するぞと脅しているかもしれません。

 政治家がアメリカなどの外国へ行った場合は24時間ビデオカメラで撮影されていると考えたほうがいいでしょう。

 自分は24時間監視されているんだと想定した上で行動すればいいと思います。


posted by リチャード・コシミズさんのファン at 19:06| Comment(0) | 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする